グルメ

地産地消

地獄蒸し

別府市

今なお湯治場の情緒を残す鉄輪界隈で昔から使われている「地獄窯」は、常に温泉の蒸気が噴出しており、これを利用して食材を蒸し上げる調理法を「地獄蒸し」と呼んでいます。季節の野菜や地元で獲れた魚介類などを蒸気で蒸しあげるので旨味が逃げず、温泉の滋味も付加されて味わい深いものになります。温泉卵ならぬ地獄蒸し卵や豚まん、プリンなどは、温泉や町歩きの合間に小腹を満たすのにもピッタリです。

九重夢バーガー

九重町

日本一の大吊り橋九重"夢"大吊り橋の地元、九重町で食べられる地産地消のご当地バーガーです。
雄大な自然の中で育まれる九重の農産物をふんだんに使い、認定委員会に認められた店だけが提供できるバーガーは、トマトやレタス等の野菜に豊後牛、やきそば、チキン南蛮やライスバーガー、豆腐ハンバーグ等々バラエティ豊かで、どれにしようか迷ってしまいそうです。

きつきサンド&どーんと丼

杵築市

日本唯一のサンドイッチ型城下町にちなんで作られたきつきサンドは、「食材は地元にこだわり「杵築」が感じられるものにすること」「パンや米、クレープ生地などで必ず挟むこと」等の条件を満たした認定店で食べることができます。
また、同じく地元の店が取り組むどーんと丼も、海と山とに囲まれた杵築ならではの豊富で多種多様な食材が自慢です。

Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.