観光スポット検索

お気に入りリスト

青の洞門

お気に入りに追加する
住所大分県中津市本耶馬渓町曽木・樋田
お問い合わせ中津市役所 本耶馬渓支所
0979-52-2211
ホームページhttp://www.city-nakatsu.jp/kankodocs/2013080200107/
二次元バーコードバーコードを表示する
LINEで送る

紹介文

菊池寛の小説「恩讐の彼方に」で全国的に知られた”青の洞門”は、山国川に面してそそり立つ競秀峰の裾にあるトンネルです。
江戸時代、諸国遍歴の旅の途中この地を訪れた禅海和尚が、鎖渡しと呼ばれる難所で命を落とす人馬を見て、洞門開削工事に取り掛かり、約30年の歳月をかけて明和元年(1764年)に完成したものです。ノミと槌だけで掘り抜いた隧道の長さは約342メートル、うちトンネル部分の延長が約144メートルあります。
現在の洞門は、当時からはかなり変化しているものの、一部に明かり取り窓やノミの跡が残っており、禅海和尚の不屈の精神が偲ばれます。
紅葉の名所としても知られ、シーズンになると多くの人で賑わいます。

周辺スポット

アイコンの説明・・・
自然景観自然景観
歴史・神社・仏閣歴史・神社・仏閣
温泉温泉
インフォメーションインフォメーション
芸術・文化・街並芸術・文化・街並
レジャー・体験レジャー・体験
テーマパークテーマパーク
物産・道の駅物産・道の駅
グルメ・飲食店グルメ・飲食店
Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.