観光スポット検索

お気に入りリスト

楢本(ならもと)磨崖仏

お気に入りに追加する
住所大分県宇佐市大字楢本
お問い合わせ宇佐市観光協会安心院支部
0978-34-4839
二次元バーコードバーコードを表示する
LINEで送る

紹介文

楢本磨崖仏は、応永35年(1428年)の墨書銘を有し、かまぼこ型半肉彫りで彫られ、室町時代の磨崖仏の特色を代表する史跡と言われており、昭和32年に県指定文化財となりました。縦4.5m、幅40mの2段の岩に、40数体の如来像、菩薩像、神将像などの仏像が鎮座しています。誰が何の目的で彫ったかは不明とされています。階段を登って間近からも下の道路からも眺めることが出来て、仏像の名称が書かれた看板も立っています。国道500号より道路が完成して、入り口から2分ほどで行けるようになりました。

周辺スポット

アイコンの説明・・・
自然景観自然景観
歴史・神社・仏閣歴史・神社・仏閣
温泉温泉
インフォメーションインフォメーション
芸術・文化・街並芸術・文化・街並
レジャー・体験レジャー・体験
テーマパークテーマパーク
物産・道の駅物産・道の駅
グルメ・飲食店グルメ・飲食店
Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.