お知らせ

2016年12月6日

世界農業遺産の郷 田染荘「千年のきらめき」が大好評のため期間延長しました!


当初、12月3日(土)まで予定しておりましたイルミネーションイベント「千年のきらめき」が、大好評のため2017年1月13日(金)まで期間延長することになりました!
美しい曲線を描く水田のあぜに沿って、ボランティアさんがひとつひとつ手作業により設置したLEDライトが、里山の闇にきらめきます。
平成25年に、豊後高田市を含む国東半島・宇佐地域が「世界農業遺産」に認定されました。田染荘小崎地区の農村景観は、平安時代から千年変わらぬ水田区画を残しており、今年は初の試みとして「あぜ道イルミネーション」を実施します。水田のあぜ10kmに設置された1万個のライトが、幻想的な雰囲気を醸し出します。

 



【実施期間】
2016年11月19日(土)~
2017年1月13日(金)
【点灯時間】
日没から3時間
【開催場所】
田染荘「ほたるの館」周辺
(豊後高田市田染小崎2596)

【主催】
田染地区里山づくり協議会
【後援】
豊後高田市教育委員会・
豊後高田市観光協会
【問合先】
豊後高田市農業ブランド推進課
0978-33-2100
【HP】
豊後高田市公式観光サイト

Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.