お知らせ

2017年1月19日

チャレンジふくしまフォーラムin九州~共に歩む震災からの復興~を開催します


 2月7日(火)、大分県・熊本県の自治体、企業・団体・学校関係者のみなさまを対象とした「チャレンジふくしまフォーラムin九州~共に歩む震災からの復興~」を開催します。

 「東日本大震災」からの復興に向けてチャレンジを続ける“ふくしまの今”を伝えると共に、「平成28年熊本地震」から大分・熊本両県がどのような観光復興に取り組んできたかを、さまざまな立場の方々にお話しいただきます。

 大分県からは、県観光・地域振興課長 阿部万寿夫氏が「日本一のおんせん県としての観光振興」をテーマに情報発信の事例について発表、湯布院温泉観光協会会長 桑野和泉氏が「振興復興における温泉観光地の役割」についてトークセッションを行います。

 参加費は無料で、定員は100名、事前申し込みが必要です。詳細は、チラシをご覧ください。




【DATA】
・日程:2月7日(火)15:00~17:10
・場所:レンブラントホテル大分(大分市田室町9-20)
・参加費:無料 
・対象:大分県・熊本県の自治体、企業・団体・学校関係者のみなさま
・定員:100名 ※要事前申込
・申込方法:
 郵便番号、住所、企業・団体名、氏名、年齢、電話番号、Emailを明記し、
 ハガキ、FAX、メールでお申込み下さい。
・申込先:
 ハガキ:〒810-0001福岡市中央区天神1-16-1 毎日福岡会館6F
     ㈱西部毎日広告社内 チャンレジふくしまフォーラム九州事務局
 FAX:092-712-4524
 Email:fukushima@seibu-maiko.co.jp
・問い合わせ:092-712-4537(チャレンジふくしまフォーラム九州事務局)


※応募者多数の場合は抽選となります。当選された方のみ、開催日前日までに受講票をお送りします。
 

Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.