観光スポット検索

お気に入りリスト

小川野磨崖仏(梨小磨崖仏)

お気に入りに追加する
住所大分県豊後大野市朝地町小川野
お問い合わせ一般社団法人ぶんご大野里の旅公社
0974-35-3601
ホームページhttp://sato-no-tabi.jp/
二次元バーコードバーコードを表示する
LINEで送る

紹介文

通称「堂山」と云う小野久喜氏所有の杉山の中にある斜面に露出した擬灰岩の岸壁に家形の龕を彫り、中央に錫枝を持つ地蔵菩薩立像、左右に比丘(僧)形坐像が脇侍の形で蓮台の上に薄肉に彫り出して三尊形式にしています。像の上にそれぞれ円形の中に梵字で種子が刻まれているのは、中央が「地蔵」、左右が「阿弥陀仏」をあらわすものです。彫刻されたのは室町末期大永年(1524)甲申11月2日、道西、道中云う禅門に入道した二人の僧が発願し後世を祈念したものか、子孫が追善供養していたものと思われます。磨崖仏の周辺には建物の跡とみられる広場もあり、ここが近在の人々の仏教信心の場ではなかったのでは、と考えられています。

●市指定史跡:平成8年4月1日指定

周辺スポット

アイコンの説明・・・
自然景観自然景観
歴史・神社・仏閣歴史・神社・仏閣
温泉温泉
インフォメーションインフォメーション
芸術・文化・街並芸術・文化・街並
レジャー・体験レジャー・体験
テーマパークテーマパーク
物産・道の駅物産・道の駅
グルメ・飲食店グルメ・飲食店
Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.