旬の情報

2017年6月23日

太陽の下で思いっきり遊ぼう ☆★☆滝・海水浴情報☆★☆

大分県内の滝の名所と海水浴場をご紹介します。
滝、海で開催されるさまざまなイベントもあるので、太陽の下、思いっきり楽しもう!
※日程等は変更になる場合がありますので、お出かけの際は、お問い合わせください。

岳切渓谷(宇佐市)
沢の深さはわずか10cmほどで、耶馬溪溶岩からできたという川底の一枚岩は、つるんとした肌触り。気軽に沢遊びが楽しめます。また、夏はキャンプ場も営業します。
【DATA】
・場所:岳切渓谷(宇佐市院内町定別当)
・問合せ:0978-42-5111(宇佐市役所院内支所産業振興係)
・HPはこちら







 

福貴野の滝(宇佐市)
「西椎屋の滝」「東椎屋の滝」とともに“宇佐の三滝”と呼ばれています。長さは65mの直瀑で、三滝の中では一番低いものの、横幅は一番広く水量も多いので迫力満点!
【DATA】
・場所:福貴野の滝(宇佐市安心院町福貴野)
・問合せ:0978-34-4839(宇佐市観光協会安心院支部)
・HPはこちら






 

東椎屋の滝(宇佐市)
「日本の滝100選」にも選ばれた名瀑。85mもの高さから垂直に落下するこの滝は、雄大で圧倒的な迫力を誇ります。別名“九州華厳”とも呼ばれています。
【DATA】
・場所:東椎屋の滝(宇佐市安心院町東椎屋)
・問合せ:0978-34-4839(宇佐市観光協会安心院支部)
・HPはこちら






 

白水の滝(竹田市)
大野川の源流であるこの雄大な飛瀑は、“大分県百景”にも選ばれています。下流大野川の源流の陽目(ひなため)渓谷は、夏にはキャンプ、秋には紅葉が楽しめます。
【DATA】
・場所:白水の滝(竹田市荻町陽目)
・問合せ:0974-63-4807(竹田市役所商工観光課)
・HPはこちら






 

原尻の滝(豊後大野市)
落差20m、幅120mにもわたるこの名瀑は、“日本の滝百選”にも選ばれています。滝の上流には、大正12年に造られたという石造5連アーチが美しい原尻橋があります。
【DATA】
・場所:原尻の滝(豊後大野市緒方町原尻)
・問合せ:0974-22-1001(豊後大野市役所商工観光課)
・HPはこちら






 

沈堕の滝(豊後大野市)
雄滝は高さ20m・幅100m、雌滝は高さ18m・幅10mあり、かつてその美しく雄大な姿を、雪舟も描いたと言われています。国登録記念物にも指定されています。
【DATA】
・場所:沈堕の滝(豊後大野市大野町矢田)
・問合せ:0974-22-1001(豊後大野市役所商工観光課)
・HPはこちら






 

川上渓谷(豊後大野市)
“森林浴の森日本百選”に選ばれた渓谷。祖母山系花崗岩類の白い河床や岩肌が美しく、春から秋にかけて多くの登山者が訪れます。思わず深呼吸したくなる深い森は、別世界の美しさ。
【DATA】
・場所:川上渓谷(豊後大野市緒方町上畑)
・問合せ:0974-22-1001(豊後大野市役所商工観光課)
・HPはこちら






 

慈恩の滝(日田市)
日田市天瀬町と玖珠町の境にある滝で、上下2段に分かれており、多量の清らかな水が落ちる様子は、迫力満点です。「ゆふいんの森号」に乗れば、滝付近でスピードを落とし、ガイドをしてくれる。
【DATA】
・場所:慈恩の滝(日田市天瀬町赤岩)
・問合せ:0973-57-2166(日田市観光協会天瀬支部)
・HPはこちら






 

三日月の滝公園(玖珠町)
落差10mの滝の落ち口が三日月の弧を描いているように見えることからこの名前が付けられました。近くには、オートキャンプ場やパークゴルフ、カヌー体験場などがあります。
【DATA】
・場所:三日月の滝公園(玖珠町大字小田中泊里)
・問合せ:0973-73-2007(三日月の滝温泉)
・HPはこちら






 

藤河内渓谷(佐伯市)
一枚岩が削られた奇観と清冽な水の幽谷美は、息を飲むほど。観音滝を始点に、一枚岩の甌穴群が広がっています。手つかずの大自然に感動すること間違いなし。
【DATA】
・場所:藤河内渓谷(佐伯市宇目大字木浦内)
・問合せ:0972-52-1111(佐伯市宇目振興局)
・HPはこちら






 

田ノ浦ビーチ(大分市)
別大国道沿いに位置する人工島のビーチ。休憩所や南蛮船をモチーフにした遊具なども併設されている。夏場だけでなく、オールシーズンで散歩などを楽しむ人が訪れています。
【DATA】
・場所:田ノ浦ビーチ(大分市神崎4253)
・問合せ:097-537-7458(田ノ浦レストハウス事務室)
・HPはこちら





 

大志生木海水浴場(大分市)
アクアバイクやボート、カヌーなどマリンスポーツが揃う人気スポット。リゾート感あふれるビーチは波が穏やかで美しく、人で賑わいます。
【DATA】
・場所:大志生木海水浴場(大分市大志生木)
・問合せ:097-537-5764(大分市観光協会)
・HPはこちら






 

関の江海水浴場(別府市)
別府市内で唯一自然の砂浜が残り、様々な海浜植物も群生するビーチで、目の前には別府湾と国東半島が広がります。海開きでは、式典とスイカ割り大会を開催します。
【DATA】
・日程:2016年7月18日(月・祝)10:00~
・場所:関の江海水浴場(別府市関の江)
・問合せ:0977-21-1128(別府市観光課)
・HPはこちら






 

奈多・狩宿・行安キャンプ海水浴場(杵築市)
南北2kmにわたって続く海水浴場。白い砂浜と見事な枝ぶりの老松の姿、その景観は「日本の白砂青松百選」に選ばれているほどで、「快水浴場百選」にもなっています。
【DATA】
・場所:奈多・狩宿・行安キャンプ海水浴場(杵築市大字奈多・狩宿)
・問合せ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら






 

住吉浜リゾートパーク(杵築市)
ウインドサーフィンやウェイクボードなど、さまざまなマリンスポーツが楽しめる複合施設。レストランなどもあり、カップルやファミリーで思う存分海を満喫できます。
【DATA】
・場所:住吉浜リゾートパーク(杵築市守江1165-2)
・問合せ:0978-63-9116(住吉浜リゾートパーク)
・HPはこちら






 

糸ケ浜海水浴場(日出町)
県内有数の遠浅で広大なビーチ。公園としても整備されており、ログキャビンやオートキャンプ場のほか、テニスコートや野球もできる運動場といった施設が充実しています。
【DATA】
・場所:糸ケ浜海水浴場(速見郡日出町大字大神糸ケ浜)
・問合せ:0977-72-0555(糸ケ浜管理事務所)
・HPはこちら





 

波当津海水浴場(佐伯市)
“日本の白砂青松百選”にも選ばれた美しい白浜を誇る、大分県最南端に位置する海水浴場。遠浅で波も穏やかで、浜辺にはハマユウが群生しています。
【DATA】
・場所:波当津海水浴場(佐伯市蒲江大字波当津浦)
・問合せ:0972-23-3400(佐伯市観光案内所)
・HPはこちら





 

瀬会海水浴場(佐伯市)
海水浴場を中心に、瀬会公園も併設した施設。「日本の快水浴場100選」「日本の水浴場88選」に選ばれました。宿泊用のバンガローもあるので、キャンプも楽しめます。
【DATA】
・場所:瀬会海水浴場(佐伯市上浦大字津井浦)
・問合せ:0972-23-3400(佐伯市観光案内所)
・HPはこちら





 

元猿・高山海水浴場(佐伯市)
澄み切った海の美しい元猿と、ハマユウが咲き誇る高山の2つの海水浴場からなるビーチ。1kmにも及ぶ海岸線は、県内最大級!
【DATA】
・場所:元猿・高山海水浴場(佐伯市蒲江大字竹野浦河内)
・問合せ:0972-23-3400(佐伯市観光案内所)
・HPはこちら







 

高浜海水浴場(津久見市)
透明度が高く、きれいな砂浜が広がる四浦半島の先端部に位置する海水浴場。県内でも有数の美しさを誇る海水浴場で、夏にはウミガメが産卵に訪れることもあります。
【DATA】
・場所:高浜海水浴場(津久見市大字四浦高浜)
・問合せ:0972-82-9521(津久見市観光協会)
・HPはこちら





 

姫島海水浴場(姫島村)
弓状に弧を描く約500mの海岸は、島内で最も美しい砂浜として知られています。ビーチハウスやトイレ、シャワー室、休憩所などの充実した設備が整っています。
【DATA】
・場所:姫島海水浴場(姫島村3141-8)
・問合せ:0978-87-2111(姫島村役場)
・HPはこちら





 

Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.