旬の情報

2017年4月28日

子どもも大人も楽しめる!! ☆G Wのおすすめスポット☆


おんせん県おおいた”には、良質な温泉や美味しい食べ物はもちろん、子どもから大人まで楽しめるレジャースポットもいっぱいあります。ゴールデンウィーク期間中は、さまざまなイベント開催されますので、たくさん遊んで美味しいものを食べて、温泉にゆったり使って“おんせん県おおいた”を満喫してください。

■GW期間中のイベント情報はこちらをクリック!


※イベント情報は変更になる場合があります。お出かけの際は、お問い合わせください。

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

“動物となかよくなる”がテーマの水族館。大迫力の「大回遊水槽」をはじめ、海の生き物たちが芸術的に泳ぐ様が見られる「アートコーナー」、直接肌で生き物を感じられる「タッチプール」など魅力的な展示が満載。海獣ゾーンでは、セイウチやイルカ、トド、アザラシ、コツメカワウソなどといった動物たちに出会えます。“動物と遊ぶ×アートと遊ぶ”がテーマの「あそびーち」は、まさに“ガラスのない水族館”!
【DATA】
・住所:大分市大字神崎字ウト3078-22
・TEL:097-534-1010
・HPはこちら


 

大分農業文化公園

中央にダム湖を臨み、120ヘクタールある緑豊かな園内には、“知る”“遊ぶ”“憩う”をテーマに、体験農園や物産館、研修施設、他にもフラワーガーデン、ハーブガーデン、つばき園、果樹園、貸し農園、コテージ、オートキャンプ場、大型遊具など様々な施設が複合的に揃っています。
【DATA】
・住所:杵築市山香町大字日指1-1
・TEL:0977-28-7111
・通常営業9:00~18:00
・HPはこちら




 

大分香りの博物館

世界でも珍しい“香り”をテーマにした博物館。人と香りとの関係を歴史的につづった資料などを、展示して解説しています。天然の動物性・植物性の香料原料や、世界中の有名な膨大な数の香水を展示している、貴重なコレクションは必見です。また、世界でひとつだけのオリジナル香水作りを体験できるコーナーやアロマルームでの芳香浴体験など、香りにまつわる様々な体験ができます。
【DATA】
・住所:別府市北石垣48-1
・TEL:0977-27-7272
・HPはこちら


 

上津江フィッシングパーク

広大な自然の渓谷を活かして作られた施設。渓流遊びやキャンプ、釣りなどの川遊びが楽しめます。また、河川はきちんと整備されており、遊び場や専門のスタッフもいるので、安心して利用できます。各種アウトドアグッズの貸し出しも行っています。
【DATA】
・住所:日田市上津江町川原1656-92
・TEL:0973-55-2003
・HPはこちら



 

城島高原パーク

阿蘇くじゅう国立公園、由布岳の南麓に広がるなだらかな高原地帯の一角にある「城島高原パーク」は、約100万坪の敷地に遊園地の他、優雅なホテル、18ホールの本格的なゴルフ場があるリゾートスポットです。平成4年に日本で初めて導入された木製コースター“ジュピター”をはじめ、絶叫アトラクション、ファミリー向けの“城島おもちゃ王国”などが揃っています。
【DATA】
・住所:別府市城島高原123-1
・TEL:0977-22-1165
・HPはこちら



 

九州自然動物公園アフリカンサファリ

雄大な自然の中で野生動物たちが暮らす、日本最大級のサファリパーク。“ジャングルバス”に乗れば、草食動物はもちろん、肉食動物にもエサをあげることができ、間近で生態観察を楽しめます。また、九州ではここでしか見られない、チーターとシマウマが同じエリアで生息するなど、珍しい様子を見ることもできます。カンガルーや小動物たちとふれあえる「ふれあいゾーン」も人気です。
【DATA】
・住所:宇佐市安心院町南畑2-1755-1
・TEL:0978-48-2331
・HPはこちら



 

くじゅう花公園

日本有数の大自然が残る雄大な久住高原に位置し、面積約20ha標高800mにあるくじゅう花公園。広い園内にはチューリップやラベンダー、コスモスなど季節に応じて様々な花が植えられ、多くの観光客でにぎわいます。また、有機野菜や自家製パンなど、飲食店が多数あり、久住高原でおいしい食事を楽しむ事もできます。
【DATA】
・住所:竹田市久住高原850
・TEL:0974-76-1422
・HPはこちら



 

サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド

日本に二ヶ所しかない、サンリオの屋外型テーマパーク。サンリオキャラクターをモチーフとしたかわいいアトラクションや、人気キャラクターが出演するライブショー、パレードを毎日上演。季節ごとのイベントなど、さまざまな催しも行われます。趣向を凝らしたレストランメニューにも注目です!
【DATA】
・住所:速見郡日出町大字藤原5933
・TEL:0977-73-1111
・HPはこちら



 

住吉浜リゾートパーク

住吉浜は歌川広重の「豊後簔崎」に描かれ、「豊後の天橋立」と称される白砂青松の景勝地です。自然豊かな守江湾に面し、遠浅の海岸では、春は(3月~6月)にかけて潮干狩りを楽しむことができます。また、夏は遠浅の海で海水浴はもちろん、多種のスポーツやマリンリゾート、ゴルフなども楽しめます。
【DATA】
・住所:杵築市守江1165-2
・TEL:0978-63-9116
・HPはこちら



 

別府 杉乃井ホテル「アクアビート」

九州唯一の波が出る屋内プール「アクアビート」は、2016年に大リニューアルされたウォーターパラダイス!新しく出来たウォータージャングルジムやレインボーに光るウォータースライダー、キッズプール、わくわく洞窟探検など、スリル満点のアトラクションが目白押しです。天候や日焼けを気にせず利用できるので、女性にも人気。子どもから大人まで思いっきり楽しめます。
【DATA】
・住所:別府市観海寺1「別府 杉乃井ホテル」内
・TEL:0977-24-1141
・HPはこちら




 

別府地獄めぐり

温泉地“別府”ならではの観光地といったらここ。源泉の噴気や熱湯が地上に勢いよく噴出する個性豊かな7つの地獄があります。特に色彩、形態が観賞するうえで優れていると評価された「海地獄」「血の池地獄」「龍巻地獄」「白池地獄」は、国の名勝に指定されています。
【DATA】
・住所:別府市大字鉄輪一帯
・TEL:0977-66-1577
・HPはこちら



 

別府ラクテンチ

日本屈指30度の急勾配のケーブルカーで山頂へと向かう、老舗の遊園地。小さなお子さまからお年寄りまで安心して楽しめる乗り物や、小動物などと触れ合うことのできます。かわいらしいあひるによるラクテンチ名物「あひるの競走」も人気です。全長160mのレインボー大吊橋からは美しい別府湾が一望できます。
【DATA】
・住所:別府市大字鉄輪一帯
・TEL:0977-66-1577
・HPはこちら



 

別府ロープウェイ

阿蘇くじゅう国立公園内にある、鶴見岳山麓から山上までを結ぶ西日本最大規模のロープウェイ。標高1,375mの鶴見岳の山上各所からは、別府市街の町並みや別府湾などが一望できます。春には、ミヤマキリシマ、秋は紅葉、冬には一面の霧氷が見られます。通常は夕方までの営業となりますが、ナイター営業日は夜景の眺望を満喫することができます。
【DATA】
・住所:別府市大字南立石字寒原10-7
・TEL:0977-22-2278
・HPはこちら



 

■GW期間中イベント一覧
チューリップフェスティバル(竹田市)
久住高原で愛の色が広がります。期間中10万本の色とりどりのチューリップが咲き誇り春の到来を祝う楽しいお祭りです。珍しい品種100種類もコレクション!原種チューリップ20種・2万本も園内を彩ります。大道芸やクラフト教室なども開催!
【DATA】
・日程:開催中~4月29日(土・祝)
・場所:くじゅう花公園(竹田市久住町大字久住4050)
・問い合わせ:0974-76-1422(くじゅう花公園)
・HPはこちら


第25回おおいた人とみどりのふれあいいち(大分市)
「豊かな自然を生かし、緑と花にかこまれたまちづくり」をテーマに開催される春の一大イベントです。花木、庭園、草花の展示即売、苗木、草花の種子配布などが行われます。
【DATA】
・日程:開催中~5月7日(日)10:00~17:00
・場所:大分市平和市民公園 多目的広場
・問い合わせ:097-537-5638(大分市公園緑地課)
・HPはこちら


ハーモニーランド HAPPY EASTER(日出町)
ハーモニーランドでは、3月18日(土)~5月31日(水)まで、春の訪れを祝うイベント「HAPPY EASTER」を開催します。エントランスにはキティやミミィたちがデザインされたイースターエッグをはじめ、キャラクターオブジェで飾られた花壇が登場し、春満載の装いでみなさんをお出迎え。パレードパラレルやグリーティングも“イースターバージョン”で盛り上げます。夜間営業日にはナイトパレードやイルミネーションも実施されます。
【DATA】
・日程:開催中~5月31日(水)※営業時間、休園日についてはHPをご覧ください。
・場所:ハーモニーランド(日出町大字藤原5933)
・料金:パスポートチケット2,900円、イルミネーションチケット1,000円 ※4歳未満無料
・問い合わせ:0977-73-1111(ハーモニーランド)
・HPはこちら


潮干狩り(宇佐市)
アサリ・ハマグリ・マテガイ掘りなどが楽しめます。アサリはかご一杯(大人1㎏・小学生700g)まで。超えた分は量り売り。貝掘り用具やバーベキューセットの貸出も行っています。
【DATA】
・日程:開催中~9月30日(土)9:00~17:00
・場所:和間海浜公園(宇佐市大字岩保新田129-3)
・入浜料:大人500円、小学生300円
・問い合わせ:0978-38-5810(和間海浜公園)
・HPはこちら


野坂神社春季大祭(大分市)
江戸時代の京都の祇園祭を再現しようとつくられた祭りで、2日間にわたり、豪華な彫り物が飾られた人形山車(6台)と太鼓山車(4台)が各町内を練り歩く行事です。人形山車は中央に人形をのせ、太鼓山車は渡り拍子のリズムとともに、それぞれが春の夜空に艶やかな競演を見せます。28日は前夜祭で夜遅くまで練り歩きます。(地域では、通称「やさかじんじゃ」で親しまれています。)
【DATA】
・日程:4月28日(金)、29日(土・祝)
・場所:野坂神社(大分市三佐)
・問い合わせ:097-527-2955(野坂神社)
・HPはこちら


福岡うまいものフェスティバル(大分市)
九州をもっと発見・もっと楽しむお祭りが始まります。海の幸・山の幸に恵まれた九州の知っているようでまだまだ知られていないとっておきのうまいものとエンタメが大集合!!九州最大都市を擁する福岡県自慢のグルメをJR大分駅前広場で味わえます。
【DATA】
・日程:4月28日(金)~5月2日(火)
・場所:JR大分駅北口駅前広場(大分市要町1番1号
・問い合わせ:092-841-6336(ケイズブルーイングカンパニー)
・HPはこちら


第10回おおにゅうじま 島まつり(佐伯市)
メイン会場のカンガルー広場では、ブリ解体ショーや宝探し、クイズや絶叫大会などが行われます。解体ショーでさばいたブリは来場者に無料で振る舞います!その他、9:30出発で、標高193.5mの遠見山登山や、島を1周するサイクリング(17kmz)もお楽しみいただけます。大入島にみんなおいでよ!
【DATA】
・日程:4月29日(土)
・場所:カンガルー広場ほか(佐伯市大入島堀切)
・問い合わせ:0972-23-2535(大入島しまづくりの会)
・HPはこちら


深耶馬溪ゴールデンウォーク(中津市)
耶馬溪に春の観光シーズンの幕開けを告げる「深耶馬溪ゴールデンウオーク」。
輝く若葉もみじが来場者を迎えてくれます。木洩れ日の中でキラキラ光る若葉もみじを楽しみながら、春の耶馬溪を満喫しませんか。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)
・場所:中津市耶馬溪町深耶馬
・問い合わせ:0979-54-3111(中津市耶馬溪支所 総務課)、0979-64-6565(中津耶馬渓観光協会)
・HPはこちら


耶馬溪新緑まつり(中津市)
耶馬溪一帯がさわやかな新緑につつまれる最高の季節。「ふれあい」をテーマに楽しい企画満載で開催されます。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)
・場所:中津市耶馬溪町深耶馬溪公共駐車場
・問い合わせ:0979-54-2073(中津市しもげ商工会)
・HPはこちら


鹿嵐山 山開き(宇佐市)
標高758m、九州百名山にも選ばれる鹿嵐山の登山です。雄大な鹿嵐山の登山をしながらシャクナゲの苗を植えたり、山の花を観賞したり、ゴミ拾いをして山に感謝するイベントです。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)8:30~15:00頃
・場所:鹿嵐山第一登山口駐車場(宇佐市院内町)
・問い合わせ:0978-37-0202(宇佐市観光協会)
・HPはこちら


大元神社例祭(宇佐市)
大元神社(宇佐神宮奥宮)の年に1度の例祭です。多くの参拝者で賑わい、餅まきや直会があります。昔は2時間ほどかけて山登りをしていましたが、現在は山頂のすぐ下まで車で行くことができ、参拝者も増加しています。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)11:00~12:00
・場所:宇佐神宮奥の院(宇佐市大字南宇佐2859)
・問い合わせ:0978-37-0001(宇佐神宮)
・HPはこちら


植野神楽(中津市)
豊前岩戸神楽の本流で、伊勢神楽を源流とし、神社の祀官であった植野土佐守藤原外記(うえのとさのかみふじわらのげき)が民衆化したものと言われています。神楽番組は、湯立・神坂・年回それぞれ33番ありますが、重複するものもあります。47種類の舞い方があり、岩戸神楽18番などを舞います。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)
・場所:若旗神社(中津市植野)
・問い合わせ:0979-22-1111(中津市文化財室)


昭和の町 昭和の日イベント(豊後高田市)
昭和の日には,昭和ロマン蔵や商店街で、昭和にちなんだ様々なイベントが行われます。日頃の不満やうっぷんを笑いに変えて叫ぶ「ちゃぶ台返し選手権」は大人気です。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)
・場所:豊後高田市昭和の町
・問い合わせ:0978-23-1860(豊後高田市観光まちづくり)


傾山山開き(豊後大野市)
九折越広場で9時30分頃から安全祈願の神事を行い、参加者の中から最高齢者・最年少者に記念品を贈呈します。更に山頂では先着500名に記念品をご用意しています。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)
・場所:豊後大野市九折越広場
・問い合わせ:0974-42-2111(豊後大野市緒方支所)、0974-22-1001(豊後大野市商工観光課)、
                     0972-25-4111(佐伯市宇目振興局)


黒岳山開き(由布市)
雄大な原生林におおわれた黒岳の新緑を堪能していただくため、登山者の安全祈願祭を行います。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)
・場所:男池駐車場
・問い合わせ:097-582-1111(由布市役所庄内地域振興課)
・HPはこちら


第50回津江山系釈迦連峰山開き(日田市)
今シーズンの登山者の安全・山の保全などを祈願し、神事や様々なアトラクションが行われます。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)
・場所:スノーピーク奥日田キャンプフィールド(日田市前津江町大野64-1)
・問い合わせ:0973-53-2111(前津江振興局)
・HPはこちら


第14回うすき赤猫まつり(臼杵市)
福を招く「赤猫まつり」を開催!期間中は、子ども達が赤猫に扮して踊る可愛い赤猫おどりなど楽しい催しがいっぱいです。
【DATA】
・日程:4月29(土・祝)、30日(日)
・場所:福良天満宮(臼杵市福良211)ほか
・問い合わせ:0972-64-7130(臼杵市観光情報協会)
・HPはこちら


第15回中津みなとふじまつり(中津市)
中津沖代ライオンズクラブから寄贈された藤棚に藤の花が見事に咲き誇ります。美味いもの市、ステージイベントなど、両日とも様々なイベントが予定されています。また、食べ物やさんを中心にお店もたくさん出店しますので、ぜひお越しください。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)、30日(日)
・場所:中津市田尻田尻緑地公園・中津港
・問い合わせ:0979-24-3732(中津沖代ライオンズクラブ)


おおいたベジフルフェスタ カレー編(杵築市)
若手料理人が“食の楽しみ”と“県産食材の美味しさ”を伝える「おおいたベジフルフェスタ」のカレー編が、4月29日(土・祝)~5月3日(水・祝)まで開催されます。県産野菜をふんだんに使った多彩なカレーが登場しますので、ぜひ、足をお運びください。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)~5月3日(水・祝)10:00~15:00 ※雨天決行
・場所:大分農業文化公園(杵築市山香町大字日指1-1)
・料金:1食400円、3食チケット(トラムカー乗車券3枚付)1,200円 ※入園は無料
・問い合わせ:0977-28-7111(大分農業文化公園)
・HPはこちら


そよかぜフェスタ(杵築市)
広大な自然に囲まれた『大分農業文化公園』で、4月29日(土・祝)~5月7日(日)まで「そよかぜフェスタ」が開催されます。期間中は、「おおいたベジフルフェスタ カレー編」「ふわふわ遊具で遊ぼう」「第14回九州春の洋蘭展」「子牛の哺乳体験」「かあちゃんマルシェ」など、楽しいイベントがもりだくさん!ほかにも、注目のイベントが目白押しです。詳しくは、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)~5月7日(日)
・場所:大分農業文化公園(杵築市山香町大字日指1-1)
・料金:入園無料 ※イベントにより有料の場合あり
・問い合わせ:0977-28-7111(大分農業文化公園)
・HPはこちら


春の七色花祭(竹田市)
4月・5月は1年間で最もお花の数と種類が多い季節です。そんな春の花が一斉に開花する季節に 「春の七色花祭」 を開催します!!西日本最大100万株の春の花々が咲きほこります。
【DATA】
・日程:4月29日(土・祝)~5月21日(日)
・場所:くじゅう花公園(竹田市久住町大字久住4050)
・問い合わせ:0974-76-1423(くじゅう花公園)
・HPはこちら


宇佐市長洲「浜の市」(宇佐市)
地元漁師が水揚げする新鮮な魚介類や宇佐浜部の水産加工品などを販売、新鮮な旬の魚介類を使用した漁師料理は美味しいものばかり!その他農産物、農産加工品、雑貨などなど、お店が多数出店しています。 
【DATA】
・日程:4月30日(日)9:00~12:00
・場所:長洲漁港(長洲魚市場及び周辺)
・問い合わせ:0978-27-8164(宇佐市林業水産課水産係)
・HPはこちら


六郷満山峯入~結願法要・採燈護摩(国東市)
平成30年(2018年)の「六郷満山開山1300年祭」を控え、天台宗の僧侶による「峯入り」が行なわれます。今回(2017年)の峯入りは、六郷満山会の主催により、僧侶のみの修行となるため、非公開となります。一般の同行はできません。ただし、初日と最終日の一部が、一般のみなさんに公開されます。なお、来年(2018年)の峯入りは、一般参加型として実施される予定です。
【DATA】
・日程:4月30日(日)11:00~
・場所:両子寺(国東市安岐町両子1548)
・問い合わせ:0978-72-2677(国東半島宇佐地域・六郷満山開山1300年誘客キャンペーン実行委員会事務局)
・HPはこちら


祖母山山開き(豊後大野市、竹田市)
日本百名山のひとつ「祖母山」の山開きには、九州各地からの多くの登山愛好家が訪れ、山の安全を祈願します。山頂祭が行われ山頂祭終了後、登山者に記念品を配布します。
【DATA】
・日程:5月3日(水・祝)
・場所:豊後大野市・竹田市祖母山山頂
・問い合わせ:0974-22-1001(豊後大野市役所商工観光課)


ツール・ド・国東(国東市)
新緑も珍しい5月の国東路、仏の里を満喫するサイクリングレースです。
【DATA】
・日程:5月3日(水・祝)
・場所:国東半島一円
・問い合わせ:0978-63-1300(ツール・ド・国東実行委員会)
・HPはこちら


小鹿田焼唐臼祭(日田市)
開窯以来、300年もの長い間陶土をつき続ける唐臼です。唐臼を身近に感じていただけるような企画、小鹿田焼の展示・販売が行われます。
【DATA】
・日程:5月3日(水・祝)、4日(木・祝)
・場所:日田市源栄町皿山
・問い合わせ:0973-29-2020(小鹿田焼陶芸館)
・HPはこちら


西寒多ふじまつり(大分市)
西寒多の「ふじ」は、樹齢450年を重ね、昭和49年大分市指定天然記念物に指定されています。幹周り約230cm、枝は約350㎡に広がっており、甘酸っぱい香りは訪れた人を魅了します。また、境内に続く神苑では樹齢500年の平戸つつじも満開になります。まつり期間中はお神楽など多彩な催しが行われ、多くの参拝客で賑わいます。
【DATA】
・日程:5月3日(水・祝)~5日(金・祝)
・場所:西寒多神社(大分市大字寒田)
・問い合わせ:097-569-4182(西寒多ふじまつり実行委員会)
・HPはこちら


長洲神社葵祭り(宇佐市)
長洲地区賀茂神社のお祭りで、山の幸と海の幸の祭りです。コンコンチキリンコンチキリン♪という太鼓や笛の音に合わせて山車が長洲の町を練り歩きます。
【DATA】
・日程:5月3日(水・祝)~5月5日(金・祝)8:00頃~21:00頃
・場所:長洲神社(宇佐市長洲地区)
・問い合わせ:090-6899-1563(大西車組保存会)、0978-38-0171(長洲地区上町区長)


九州ビアフェスティバル2017 大分(大分市)
今年で3回目の開催となる九州ビアフェスティバル!“クラフトビールを愉しもう”をテーマに会場を盛り上げていきます。おおいた姫島「車エビ塩焼き」、大分名物「にら豚丼」「とり天」「日田焼きそば」、福岡市から「博多ホルチャン」、福岡県田川郡バニーズより「石炭ソフトクリーム」などフードコーナーも充実。
【DATA】
・日程:5月3日(水・祝)~7日(日)11:00~21:00 ※初日のみ 12:00~
・場所:JR大分駅北口駅前広場(大分市要町1-1)
・問い合わせ:092-841-6336(ケイズブルーイングカンパニー)
・HPはこちら


六郷満山開山1300年~非公開文化財特別公開~(宇佐市・豊後高田市・国東市)
六郷満山エリアには、独特な文化を代表するさまざまな秘仏や文化財が今日まで継承されています。これらの中には、地元の人ですら気付いていない、貴重なものも多く含まれています。六郷満山開山1300年の節目に、今回、特別公開いたします。

■宇佐神宮(宇佐市)
<本殿特別拝観・宝物館入館>
平素は全容を見ることができない八幡造りの本殿や、御垣内に鎮座するため一般の参拝者が目にすることの限られる北辰神社(国宝本殿の原型)を間近に参拝・拝観できます。
【DATA】
・日程:2017年5月3日(水・祝)~7日(日)
・場所:宇佐神宮(宇佐市大字南宇佐2859)
・拝観料:800円 ※記念品付
・問い合わせ:0978-37-0001(宇佐神宮)


■富貴寺(豊後高田市)
<木造仮面3面・観世音菩薩座像>
阿弥陀堂(富貴寺大堂)は、現存する九州最古の木造建築物であり、国宝指定されています。今回は、本堂が建立時に作られた満山最古の鬼絵面といわれる鈴鬼男女2面と菩薩面などが拝観できます。
【DATA】
・日程:2017年5月3日(水・祝)~7日(日)
・場所:富貴寺(豊後高田市田染蕗2395)
・拝観料:500円(富貴寺大堂共通)※記念品付
・問い合わせ:0978-26-3189(富貴寺)


■文殊仙寺(国東市)
<鬼会面・両界曼荼羅>
大化4年(648年)、修験の祖といわれる役行者により創建されたとされる、国東半島随一の古刹です。“日本三文殊”の一つとして数えられ、期間中、文殊堂奥之院内陣ならび、智恵の水が湧き出でる岩窟内を拝観できます。
【DATA】
・日程:2017年5月3日(水・祝)~7日(日)
・場所:文殊仙寺(国東市国東町大恩寺2432)
・拝観料:500円 ※記念品付
・問い合わせ:0978-74-0820(文殊仙寺)


日本童話祭(玖珠町)
全国を口演童話行脚した久留島武彦の業績をたたえた昭和26年記念碑の除幕式にあわせて始まりました。以降、子どもの健やかな成長を願って毎年開催されています。ジャンボこいのぼり掲揚&くぐり抜け、おとぎ劇場、仮想パレード、魚つかみ取り大会などが催さます。
【DATA】
・日程:5月5日(金・祝)
・場所:三島公園・玖珠川河川敷(玖珠郡玖珠町森)
・問い合わせ:0973-72-7151(日本童話祭実行委員会玖珠町役場)
・HPはこちら


犬飼名物どんこ釣り大会(大分市)
簡単な釣り道具で、子供から大人までどんこ釣りの楽しみさが味わえます。釣り以外にも、宝さがし、つかみ捕り等が行われます。
【DATA】
・日程:5月5日(金・祝)
・場所:犬飼町久原犬飼大橋下流一帯
・問い合わせ:097-578-1111(豊後大野市犬飼支所)
・HPはこちら


第30回きつきお城まつり(杵築市)
杵築市最大のイベント「きつきお城まつり」。事前に募集した仮装スタッフが、それぞれお殿様やお姫様、侍に扮装して城下町を練り歩く江戸行列や、チャンバラ実演などが催され、杵築のまちのあちらこちらが江戸時代一色に染まります。初日の最後に行われる花魁道中や主役の花魁の美しく艶やかな姿に目を奪われます。
【DATA】
・日程:5月5日(金・祝)、6日(土)
・場所:杵築市城下町一帯
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら

 
Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.