旬の情報

2017年1月19日

楽しい催し物が目白押し!! ☆大分県内のイベント情報☆

大分県内各地で開催されるイベント情報をお知らせします!
イベント情報は、変更になる場合があります。お出かけの際は、お問い合わせください。

2017年1月

天ヶ瀬温泉クリスマスイルミネーション(日田市)
天ヶ瀬温泉の冬の風物詩です。大小のクリスマスツリーを川に並べ、色鮮やかなイルミネーションが、天ヶ瀬温泉の夜を彩ります。温泉街を歩く人々をやさしく迎えてくれます。        
【DATA】
・日程:開催中~1月21日(土)まで
・場所:日田市天瀬町 天ヶ瀬温泉街
・問い合わせ:0973-57-2166(日田市観光協会天瀬支部)
・HPはこちら
オランダのモダン・デザイン リートフェルト/ブルーナ/ADO遊ぶデザイン&暮らしのアート(大分市)
20世紀、オランダのモダン・デザインは、社会的な影響力をもって世界中の人々に受け入れられてきました。中でもヘリット・トーマス・リートフェルトと、ディック・ブルーナ、コー・フェルズーらは、その代表的デザイナーといえます。本展では、偉大な三者による作品を通して、現代人の思想や生活スタイルに今なお大きな影響を与え続けるオランダ・モダン・デザインの精髄に迫ります。
【DATA】
・日程:開催中~1月22日(日)10:00~19:00 ※金・土は20:00まで
 ※1月10日(火)は休み。コレクション展は開展
・場所:大分県立美術館(大分市寿町2-1)
・料金:一般1,000円、大学生・高校生800円 ※中学生以下無料
・問い合わせ:097-533-4501(大分県立美術館 学芸企画課広報グループ)
・HPはこちら
安心院イルミネーション(宇佐市)
安心院のぶどうをテーマにしたイルミネーションが街中を彩ります。ぶどうやすっぽん、ワインボトルなど、安心院ならではのライトアップが楽しめます。また、2017年1月28日(土)にはフィナーレ祭も開催されます。
【DATA】
・日程:開催中~1月28日(土)まで
・場所:安心院支所前の国道500号沿からバス停「安心院高校前」まで
・点灯時間:17時30分頃~翌朝5時頃
・問い合わせ:0978-58-3225 (安心院地区まちづくり協議会)
・HPはこちら
Loveファンタジア中津2016~イルミネーション~(中津市)
JR中津駅南口を、美しい光が華麗に彩ります。
【DATA】
・日程:開催中~1月30日(月)まで夕方から点灯 18時~21時
・場所:中津駅南口ミニ洞門広場
・問い合わせ:0979-22-2250(中津商工会議所青年部)
2016コレクション展V 「コレクションに見る 生活の詩(うた)」(大分市)
今回のコレクション展のテーマは、「コレクションに見る生活の詩(うた)」です。日本画のコーナーでは日常生活で目にする身近なものを題材にした福田平八郎と髙山辰雄の作品をピックアップ、近世絵画のコーナーでは伝統的な生活空間を華やかに飾り立てた襖絵や屏風、掛軸等を紹介します。続いて、工芸のコーナーでは小鹿田焼や竹工芸、着物など、日々の暮らしに彩りを添える工芸品を紹介しています。
【DATA】
・日程:開催中~1月31日(火)まで 10:00~19:00 ※金・土曜日は20:00まで
・場所:大分県立美術館(大分市寿町2-1)
・料金:一般300円、大学生・高校生200円、中学生以下無料
・問い合わせ:097-533-4500(大分県立美術館)
・HPはこちら
ハーモニーランド「マイメロディのバースデー」(日出町)
ハーモニーランドでは、1月18日のマイメロディのお誕生日を記念して、1月13日(金)~31日(火)まで「マイメロディのバースデー」を開催します。マイメロディのお誕生日をお祝いするスペシャルグリーティングをはじめ、「パレードパラレル」にマイメロディがかわいいピンクのフロートに乗って登場したり、限定グッズが販売されたりとマイメロがいっぱい!「回遊型アトラクション My Melody in Akazukin~マイメロディのふしぎな大冒険~」もお見逃しなく!期間中は、豪華賞品が当たるビンゴゲームに“ぐでたま”が登場します。
詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~1月31日(火) ※休園日はHPをご覧ください。
・場所:ハーモニーランド(日出町大字藤原5933)
・料金:HPをご覧ください
・問い合わせ:0977-73-1111(ハーモニーランドゲストインフォメーション)
・HPはこちら
木下大サーカス大分公演(大分市)
あの、世界を感動させた木下大サーカスがさらに進化して8年ぶりに大分に大上陸!!
夢と勇気と感動と。熱き挑戦者たちの奇跡のステージ!
【DATA】
・日程:開催中~2月13日(月)まで※休演:毎週木曜日、12月31日(土)、2017年1月11日(水)
・場所:大分スポーツ公園H駐車場特設会場(大分市大字松岡)
・料金:HPをご覧ください
・問い合わせ:097-503-0270(木下大サーカス大分公演事務局)
・HPはこちら
おおいた光のファンタジー2016~星空のシンフォニー~(大分市)
東九州最大規模の都市型イルミネーションが、今年は更にパワーアップして登場します。駅前の大屋根上に高さ30mにおよぶ「ヒカリのツリー」が出現するほか、クリスマスやお正月、バレンタインなど、季節に合わせた光と音のショーが繰り広げられます。また、駅前広場に全長33mにも及ぶ7色の光の川が出現します。
【DATA】
・日程:開催中~2月14日(火)まで
・場所:JR大分駅府内中央広場・大分中央通り
・点灯時間:17:00~24:00
・問い合わせ:097-513-1220 (アミュプラザおおいたインフォメーション)
・HPはこちら
シンボルロード「大分いこいの道」イルミネーションファンタジー(大分市)
大分いこいの道北側広場の中心にある、高さ28メートルのシンボルツリーであるメタセコイアを、幻想的に光輝くイルミネーションで照らすことで、大分市の新たな光の空間が誕生します。点灯式は29日の18時からです。併せて29日から30日まで芝生広場で「OITAサイクルフェス!!!2016」や「おおいたマルシェ」が開催されます。
【DATA】
・日程:開催中~2月14日(火)まで17:30~23:30
・場所:大分いこいの道北側広場
・問い合わせ:097-585-6004(大分市駅周辺総合整備課) 
恋・運 周遊ラリー(豊後高田市・国東市)
国東半島は県内屈指のパワースポットです。豊後高田市の恋叶ロード、国東市の開運ロードのご利益スポットを10ヶ所巡るスタンプラリーイベントです。
集めたスタンプの数に応じて、文殊仙寺で祈願した「盛り塩」や、自分の干支を表す守護梵字をパワーストーンにあしらった「満願ペンダント」など、幸運の祈念(記念)グッズがもらえます。
【DATA】
・日程:開催中~2月14日(火)まで
・場所:豊後高田市・国東市各所
・問い合わせ:0978-25-6219 (新たな海辺の道づくり推進協議会)
・HPはこちら
臼杵市歴史資料館「天の時は地の利にしかず~近世臼杵の地理学~」(臼杵市)
10月5日(水)~2017年2月20日(月)まで、臼杵市歴史資料館にて「天の時は地の利にしかず~近世臼杵の地理学~」を開催します。(会期中に展示資料の入れ替えを行います)また、12月12日(月)までは、伊能忠敬らの技法で描かれた「長崎・平戸~大坂海路図」(松浦史料博物館所蔵)を期間限定公開します。会期中は、ギャラリートーク(申込不要)や絵図ウォークなども開催しますので、ぜひご参加ください。
【DATA】
・日程:開催中~2月20日(月)まで9:30~17:30(入館は17:00まで)
・休館日:火曜日 ※祝日の場合は翌日
・場所:臼杵市歴史資料館(臼杵市大字市浜808-1)
・料金:一般320円、学生160円
・問い合わせ:0972-62-2882(臼杵市歴史資料館) 
・HPはこちら
「名探偵コナン おんせん県おおいたミステリーツアー」(大分市、別府市、由布市)
4月29日(祝・金)~2017年2月末までの期間中、「名探偵コナン おんせん県おおいたミステリーツアー」を実施します。
これは、人気アニメ「名探偵コナン」を起用し、大分県とJR西日本、JR九州等が鉄道を利用した大分県の観光PRを行うものです。「名探偵コナン」の世界で本格推理に挑みながら、観光を楽しんでいただき、ツアー終了後には正解者へのプレゼントや解答編のアニメ放送も予定されています。
詳しくはこちらをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~2月28日(火)まで
・場所:大分市、別府市、由布市
・問い合わせ:0120-248-579(ツアー事務局)
・HPはこちら
暘谷駅イルミネーション(日出町)
今年の夏にリニューアルし、ますます使い勝手が良くなったJR暘谷駅(ようこくえき)。その暘谷駅が、キティちゃんでおなじみのハーモニーランドとのコラボにより、イルミネーションで彩られます。イルミネーション期間中は「ひじカレーラリー」も開催しておりますので、日出の美味しい「カレー」を食べて体を温めてください。
【DATA】
・日程:開催中~2月28日(火)まで17:00~24:00
・場所:JR暘谷駅(速見郡日出町字佐尾)
・問い合わせ:0977-73-3158(日出町商工観光課)
・HPはこちら
ひじカレーラリー2017(日出町)
「城下かれい」で有名な日出町は「カレー」も美味しい町です!町内飲食店で、お店自慢のカレーメニューを食べてスタンプを集めると豪華賞品が当たるかも!?    
【DATA】
・日程:開催中~2月28日(火)まで
・場所:日出町内各所
・問い合わせ:0977-72-4255(日出町観光協会)
・HPはこちら
コアやまくにスケートリンクオープン(中津市)
コアやまくにの内庭の池を利用したスケートリンク。夜間はライトアップされ、ロマンチックです。
【DATA】
・日程:開催中~3月5日(日)まで
・場所:コアやまくに(中津市山国町大字守実130)
・問合せ:0979-62-2140(コアやまくに)
・HPはこちら
城島高原アイススケートリンク オープン(別府市)
城島高原パークのアイススケートがOPENしました。12月23日(金・祝)~2月26日(日)の期間中は、毎週土日に「雪あそびコーナー」を開催します。また、パーク休演日でもアイススケートリンクのみ営業致します。天候等により左右されますので詳細は、城島高原HPをご確認下さい。
【DATA】
・日程:開催中~3月5日(日)まで ※休園日はHPをご覧ください。
・場所:城島高原パーク(別府市城島高原123)
・料金:スケートセット券(入園料+貸靴料)/大人(中学生以上)2,200円、子供(3歳~小学生)1,300円
・問い合わせ:0977-22-1165(城島高原パーク)
・HPはこちら
宇佐ん味食べ歩きスタンプラリー(宇佐市)
宇佐の特産、名物グルメ「宇佐からあげ、宇佐どじょう、安心院すっぽん、大分味一ねぎ」を食べて、スタンプを集めると豪華賞品が抽選で当たる、味力満載のイベントです。
【DATA】
・日程:開催中~3月14日(火)
・場所:宇佐市内対象店舗
・問い合わせ:0978-32-1111(宇佐市 観光まちづくり課)
・HPはこちら
ハーモニーランドイルミネーション2016-2017(日出町)
高さ5mのクリスマスツリーや、繊細で雄大な竹のオブジェとLEDが織りなす幻想的な空間、50mの虹色に光り輝くトンネル、煌めくアトラクションなど、パーク全体がキラキライルミネーションに包まれています。“LOVE”を感じる光きらめくハートのイルミネーションは、カップルにピッタリ!
【DATA】
・日程:開催中~2017年のGWまでの土・日曜、祝日などの特定日に開催 ※休園日はHPをご覧ください。
・場所:ハーモニーランド(日出町藤原5933)
・点灯時間:日没~20:00または21:00
・問い合わせ:0977-73-1111 (ハーモニーランド)
※料金等の詳細はHPをご覧ください。
二目川百手(ももて)祭(大分市)
「百手祭り」は、室町時代を起源とし、五穀豊穣や無病息災を祈願する伝統的な民俗行事です。二目川地区内の57戸が毎年順番に、頭人(とうじん)と呼ばれる祭主を務め、ご神体の掛け軸を保管し、まつりの会場を提供します。神事と二目川神楽の奉納が終わると、祭主と来年以降の頭人である頭前(とうまえ)が、約3m離れた二つの的に次々と矢を放ち、的射の結果で、その年の吉凶を占います。的の中心に矢が当たると縁起が良いとの言い伝えがあり、矢が的中するたびに太鼓が打ち鳴らされ、大きな拍手と歓声が送られます。
【DATA】
・日程:1月20日(金)
・場所:大分市横尾二目川地区
・問い合わせ:097-520-2690(二目川百手まつり保存会)
童話の里子ども映画祭(玖珠町)
映画館のない玖珠町で『子ども達に映画を楽しんでもらおう』と始まったイベントです。幼児向け、児童・生徒向けの映画、家族で楽しめる映画の上映があります。
【DATA】
・日程:1月21日(土)、22日(日)
・場所:メルサンホール(玖珠町大字岩室24-1)
・問い合わせ:0973-72-7153(童話の里子ども映画祭実行委員会)
上浦の「おせったい」(佐伯市)
弘法大師をまつる佐伯市上浦浅海井(あざむい)の暁嵐(ぎょうらん)公園地蔵堂で毎年1月21日開催されます。厄をはらい無病息災を祈る行事で、お堂からお菓子やミカン、五円玉などを厄年の人が主に厄払いに投げます。浅海井の「おせったい」は、大盤振る舞いであるとの評判が定着し、大勢の人が押し合いへし合いの奪い合いを繰り広げます。    
【DATA】
・日程:1月21日(土)
・場所:暁嵐公園地蔵堂(佐伯市上浦浅海井)
・問い合わせ:0972-32-3111(佐伯市上浦振興局 地域振興課)
・HPはこちら
新春!さがのせき朝市(大分市)
関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。(品物がなくなり次第終了)佐賀関の特産品が当る「お楽しみ抽選会」が行われます。
【DATA】
・日程:1月21日(土)
・場所:県漁協佐賀関支店市場周辺
・問い合わせ:097-575-1000(さがのせき朝市実行委員会)
きもの感謝祭(杵築市)
毎月第3土曜に「レンタルきもの和楽庵」で行われる「きもの感謝祭!」。和服の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼント。さらに和服で杵築を散策すると、公共観光文化施設の入館料無料や、市内店舗では飲食代の割引サービス等の特典もあります。
【DATA】
・日程:1月21日(土)
・場所:杵築市城下町一帯
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
シンポジウム九州学 Vol.3「由布院 地域の魅力を世界に発信」(別府市)
本年の「九州学」は、"がんばろう九州"を掲げ、厳しい自然と向き合う九州が復興できることを願って、九州の自然、災害の教訓、九州の魅力をさぐる企画を考えました。本年度の「九州学」最後の企画となる本シンポジウムでは、今回の地震にもめげず九州観光の復興を目指している「由布院」を取り上げることにしました。由布院は、別府観光の父・油屋熊八が別府の奥座敷として亀の井別荘を開き、それを預かった中谷巳次郎が熊八とともに由布院観光の礎を築きました。その後、その流れを継承し、日本全国、そして世界に"由布院"を発信したのが、中谷健太郎・溝口薫平両氏です。今回はこのお二人に登場していただき、地域の魅力をいかに世界に発信してきたのかを熱く語っていただきます。
【DATA】
・日程:1月21日(土)第1部 13:15~14:45/第2部 15:00~16:20
・場所:別府大学 3号館ホール(別府市北石垣82)
・料金:無料
・問い合わせ:0977-27-6116(別府大学歴史文化総合研究センター)
・HPはこちら
福島・大分・熊本 復興マルシェ(大分市)
1月21日(土)、JR大分駅前広場にて、震災被害にあった3県が元気な姿をアピールする「福島・大分・熊本 復興マルシェ」を開催します。当日は3県の特産品・名産品やくまモングッズの販売をはじめ、大分県応援団“鳥”めじろんと福島県復興シンボルキャラクターキビタンとの写真撮影大会、会場のみなさんからの応援メッセージをSNS発信します。
ぜひ、会場へ足をお運びください。
【DATA】
・日程:1月21日(土)10:00~16:00
・場所:JR大分駅前広場
・問い合わせ:024-521-7124(福島県広報課)
彦岳登山大会(佐伯市、津久見市)
標高639.35mの「彦岳」、佐伯と津久見の間にそびえる山頂は特長のある形で遠くから目印として親しまれています。山頂からは、四国の山並み・豊後水道・鶴見半島・四浦半島、そして眼下に大入島を望むことができます。山頂には現在、彦岳権現が祀られていまて、初詣でを兼ねたご来光登山にはおすすめの山です。
【DATA】
・日程:1月22日(日)
・場所:西上浦グラウンド(佐伯市狩生3818-1にて受付)
・問い合わせ:0972-23-3400(佐伯市観光案内所)
・HPはこちら
植松愛宕神社春季大祭(佐伯市)
開運と災難よけになるという「湯たて神楽」が見られます。湯師は竹のササで、たぎり湯を頭からかぶります。その他、綱切り神楽や餅まきも開催されます。
【DATA】
・日程:1月24日(日)
・場所:植松愛宕神社(佐伯市弥生大坂本1262)
・問い合わせ:0972-46-1111(佐伯市観光協会弥生支部)
安心院イルミネーション フィナーレ祭(宇佐市)
安心院町で開催されたイルミネーションのフィナーレ祭。写真・俳句入賞者の発表および表彰式やイルミネーションをみながらの「ふるまい」などを行います。その他にも、ギター演奏や手持ち花火大会も開催されます。
【DATA】
・日程:1月28日(土)18:00~20:00
・場所:永石薬局前広場(宇佐市安心院町下毛2062−1)
・問い合わせ:0978-58-3225(安心院地区まちづくり協議会)
・HPはこちら
真冬だよ!九重“夢”大吊橋氷フェスタ(九重町)
迫力ある氷彫刻の実演、展示やその他イベントもあり会場が盛り上がります。氷彫刻作品常時展示をはじめ、様々なイベントを実施、ぜんざいと甘酒の無料おもてなしなどが行われます。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:1月28日(土)、29日(日)10:00~
・場所:九重“夢”大吊橋 中村エリア駐車場内(玖珠郡九重町大字田野1208)
・問い合わせ:0973-73-3800(九重“夢”大吊橋観光案内所)
・HPはこちら
大分ふぐフェスタ(大分市)
[ふぐランチ]1月28日(土)~2月4日(土)12:00~13:30(23日正午~各店舗にて事前予約受付)大分ふぐのおいしさを知っていただくために、大分ふぐ名店会加盟店がふぐ料理のランチを2,800円で提供します。ふぐの王様「トラフグ」は、淡白な味の奥からほのかな甘味とむっちりとした歯ごたえを楽しめます。
[ふぐ雑炊]2月5日(日)13:00~販売開始予定
別府大分毎日マラソン大会当日は、大分市営陸上競技場でふぐ雑炊を800食限定(300円)で販売します。(内容は予定)
【DATA】
・日程:1月28日(土)~2月5日(日)
・場所:大分ふぐ名店会加盟店・大分市営陸上競技場
・問い合わせ:097-537-5764(大分市観光協会)
・HPはこちら
鶴見岳大寒がまん大会(別府市)
毎年1月20日の大寒から2月4日の立春までが「阿蘇くじゅう国立公園鶴見岳」山頂の気温が最も低い時期です。南国育ちの九州人たちが、どの位寒さに耐えれるか各方面から注目のおもしろい企画がいっぱいのイベントです。    
【DATA】
・日程:1月29日(日)
・場所:鶴見岳(別府市大字南立石字寒原10-7)
・問い合わせ:0977-22-2277(別府ロープウェイ)
・HPはこちら
国宝臼杵石仏 特別祈願法要(臼杵市)
石仏に設置してある「ご祈願箱」に入れられた「祈願札」を臼杵市仏教会の僧侶の皆さまが読経とともに祈願奉納いたします。参列された方には、大般若経の経典本による風を受けていただき安穏を祈願いたします。
【DATA】
・日程:1月31日(火)※日にちが変更になりました
・場所:国宝臼杵石仏 古園石仏前(臼杵市深田804-1)
・問い合わせ:0972-64-7130(臼杵市観光情報協会)
・HPはこちら
宇佐神宮節分豆まき式(宇佐市)
毎年恒例の「宇佐神宮節分豆まき式」が、神宮境内で行われます。除災招福、開運満足が祈願され、年男・年女の「福は内!」の声につづいて、福豆がいっせいにまかれます。また、まかれた豆には当たりくじ入りのものもあり、縁起物などの景品が当たりますので、新春の宇佐神宮にぜひご参拝ください。
【DATA】
・日程:1月31日(火)
・場所:宇佐神宮(宇佐市大字南宇佐2859)
・問い合わせ:0978-32-1111(宇佐市観光まちづくり課)
・HPはこちら
城下町佐伯雛まつり(佐伯市)
旧佐伯藩主第13代当主 毛利高範の時代の「毛利家のお雛様」と、佐伯市内で貴重な雛人形を所蔵されている方の、明治から昭和までの雛人形を展示しています。歴史を感じるお雛様のお顔や衣装、その当時の職人の技術で仕立てられた装飾の数々を細部にわたりご覧いただけます。
【DATA】
・日程:1月31日(火)~3月12日(日)
・場所:国木田独歩館主屋(佐伯市城下東町9-37)
・料金:大人200円、小人100円
・休館日:月曜日 ※月曜日が祝日の場合は翌日休館
・問い合わせ:0977-22-2866(国木田独歩館)
・HPはこちら

2017年2月

修正鬼会~天念寺(豊後高田市)
「修正鬼会(しゅじょうおにえ)」とは、六郷満山天台寺院の住職らによって千年以上行われている、五穀豊穣と無病息災を祈る伝統行事です。15時頃から法会(読経など)、19時頃から大松明点火など、22時頃から立後(災払鬼・荒鬼の登場)が行われます。
【DATA】
・日程:2月3日(金)15:00~23:00頃
・場所:天念寺講堂(豊後高田市長岩屋1152)
・問い合わせ:0978-22-3100(豊後高田市商工観光課/国東半島宇佐地域・六郷満山開山1300年誘客キャンペーン実行委員会)
・HPはこちら
修正鬼会~岩戸寺~(国東市)
「修正鬼会(しゅじょうおにえ)」は、国東半島の六郷山寺院を中心に行われてきた、春を迎える伝統行事です。「修正会(しゅしょうえ)」という正月法会と、「鬼会(おにえ)」といわれる行法が結びつき、「修正鬼会(しゅじょうおにえ)」が生まれたと考えられます。
15時頃から昼の勤行(読経など)、18時30分頃から垢離取り・盃の儀・大松明点火、20時30分頃から夜の勤行・立役(講堂にて)、23時30分頃から鬼走り(災払鬼・荒鬼の登場~地区内へ)が行われます。
【DATA】
・日程:2月4日(土)15:00頃~
・場所:岩戸寺(国東市国東町岩戸寺1232)
・問い合わせ:0978-22-3100(国東半島宇佐地域・六郷満山開山1300年誘客
キャンペーン実行委員会)、0978-72-5168(国東市観光課)
・HPはこちら
バレンタインワークショップ「サプライズボックスをつくろう!」(大分市)
アートプラザでは、2月4日(土)にバレンタインに向けたワークショップ「サプライズボックスをつくろう!」を開催します。フタを開けるとメッセージや思い出があふれてくる、サプライズ感満載のボックスです。大切なあの人をビックリさせませんか。
【DATA】
・日程:2月4日(土)10:00~12:00
・場所:アートプラザ2F研修室(大分市荷揚町3-31)
・料金:500円
・対象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴のこと)
・定員:30名 ※応募者多数の場合は抽選
・申込方法:アートプラザまで電話にて申込み
・申込締切:1月27日(金)18時まで
・持ち物:のり、はさみ、装飾に使用したいもの(シール、写真、折り紙など)
・問い合わせ:097-538-5000(アートプラザ)
・HPはこちら
第16回本耶馬渓そばまつり(中津市)
秋に地元で収穫された、挽きたて・打ちたて・茹でたての「3たて」の風味豊かな手打ちそばを、食べ放題で味わうことができます。かけそばとざるそばに加え、かき揚げ等のトッピングやソバの実入りごはんなどそばづくしです。その他に、わたがし作りやスピードくじもあります。完全予約制で各部先着100名様まで、計400名受付けます。現在、電話にて受付中です。
※当日受付はありません。
【DATA】
・日程:2月4日(土)、5日(日)10:30~12:00/12:30~14:00
・場所:道の駅耶馬トピア(中津市本耶馬渓町大字曽木2193-1)
・料金:大人1,200円、子供800円、幼児400円
・問い合わせ:0979-52-2211(本耶馬渓そばまつり実行委員会)
・HPはこちら
万年願・北原人形芝居(中津市)
中津市、北原、原田神社の万年願で県指定無形民俗文化財に指定されている、北原人形芝居が奉納されます。人形芝居は現在後継者不足であるが地元の小学校が放課後に練習を積み、そのほかにも人形芝居を行っています。
【DATA】
・日程:2月5日(日)12:30~15:30
・場所:原田神社(中津市大字北原)
・問い合わせ:0979-22-1111(中津市文化財室)
・HPはこちら
節分鬼会(中津市)
般若心経を数日前から365回読み続け、当日に全てが読み終わるようにおつとめをします。その後、全国60余州の神神を勧請して厄除け家内安全をお祈りします。参拝者は読経の後、経典で体を叩いてもらい、1年の無病息災を祈願します。次に赤鬼青鬼が、たいまつ(現在は御幣(ごへい))と鈴のついた杓子をもって災厄を祓う鬼の踊りをします。また、別の鬼が香水という踊りを行います。鬼行事の後、年男により豆まきが行われます。
【DATA】
・日程:2月5日(日)
・場所:桧原山正平寺(中津市耶馬溪町中畑1422)
・問い合わせ:0979-54-3111(耶馬溪支所総務課)
・HPはこちら
第66回 別府大分毎日マラソン大会(別府市)
新人の登竜門として国内外の著名なランナーが参加します。第60大会より参加制限時間が3時間30分に延長され、一般のランナーの参加が可能になりました。毎年約3000人の参加が見込まれています。大分・別府の風光明媚な海岸線を、海風と戦いながら健脚を競い合います。別府の湯けむりを眺めながら皆さん応援してください。
【DATA】
・日程:2月5日(日)12:00~
・場所:高崎山・うみたまご前スタート~別府市亀川バイパス折り返し~大分市営陸上競技場フィニッシュ
・問い合わせ:097-511-1119(毎日新聞社西部本社事業部)
・HPはこちら
青島広志のおしゃべりオペラティックコンサート(大分市)
テレビやコンサートでおなじみの青島広志さんが楽しくわかりやすく名作「魔笛」の魅力をとことんご紹介します。
【DATA】
・日程:2月6日(月)開場18:00~/開演19:00~
・場所:iichiko総合文化センター iichiko音の泉ホール(大分市高砂町2-33)
・料金:全席指定1,000円
・問い合わせ:097-533-4004(iichiko総合文化センター)
・HPはこちら
チャレンジふくしまフォーラムin九州~共に歩む震災からの復興~(大分市)
2月7日(火)、大分県・熊本県の自治体、企業・団体・学校関係者のみなさまを対象とした「チャレンジふくしまフォーラムin九州~共に歩む震災からの復興~」を開催します。「東日本大震災」からの復興に向けてチャレンジを続ける“ふくしまの今”を伝えると共に、「平成28年熊本地震」から大分・熊本両県がどのような観光復興に取り組んできたかを、さまざまな立場の方々にお話しいただきます。参加費は無料で、定員は100名、事前申し込みが必要です。申込み方法などの詳細は、チラシをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月7日(火)15:00~17:10
・場所:レンブラントホテル大分(大分市田室町9-20)
・参加費:無料 
・対象:大分県・熊本県の自治体、企業・団体・学校関係者のみなさま
・定員:100名 ※要事前申込
・問い合わせ:092-712-4537(チャレンジふくしまフォーラム九州事務局)
※応募者多数の場合は抽選となります。当選された方のみ、開催日前日までに受講票をお送りします。
願成就寺 春の大祭(日出町)
毎年この時期に春の大祭が行われます。2月11日(土)13:00~は火渡り(採燈護摩)もあり、多くの参拝客で賑わいます。
【DATA】
・日程:2月10日(金)、11日(土・祝)10:00~
・場所:赤松山 願成就寺(速見郡日出町藤原6599-1)
・問い合わせ:0977-72-5423(願成就寺)
・HPはこちら
岡藩城下町雛まつり(竹田市)
江戸末期から明治、大正、昭和と様々な時代の趣深いお雛さまを約35ヶ所で展示と併せて、竹田オリジナルの「竹雛」を展示しています。
【DATA】
・日程:2月10日(金)~3月5日(日)
・場所:竹田市竹田町城下町一円
・問い合わせ:0974-63-2638(岡藩城下町雛まつり実行委員会)
・HPはこちら
うすき雛めぐり(臼杵市)
天保の改革の時代、質素倹約が奨励されていた臼杵藩では、豪華なお雛様ではなく紙のお雛様しか認められていませんでした。その頃の紙雛を,お雛様の原型である立ち雛を参考にシンプルで気品ある臼杵らしい紙のお雛様として再現し、市内各地に飾り付けています。
【DATA】
・日程:2月10日(金)~3月20日(月・祝)
・場所:臼杵市内中心街各所
・問い合わせ:0972-64-7130(臼杵市観光情報協会)
・HPはこちら
佐伯かまえ元猿湾冬の花火大会(佐伯市)
約3000発の花火が冬の夜空を七色に染めます。その他にも多彩なイベントを実施します。しっかりと防寒対策をしてお出かけください。
【DATA】
・日程:2月11日(土・祝)15:00~19:30
・場所:大分県マリンカルチャーセンター(佐伯市蒲江大字竹野浦河内1834-2)
・問い合わせ:0972-42-1311(大分県マリンカルチャーセンター)
・HPはこちら
薫長酒造 早春蔵開き(日田市)
江戸時代から続く酒蔵の「蔵開き」では角打ちBarや蔵開き限りの「プレミアム限定酒」の販売もあります。また、今年はオープニングセレモニーとしてにごり酒入り酒樽の鏡割りを行い、お客様へ振る舞います。
【DATA】
・日程:2月11日(土・祝)9:00~16:00(予定)※雨天決行
・場所:薫長酒蔵資料館(日田市豆田町6-31)
・問い合わせ:0973-22-3121(薫長酒造)
・HPはこちら
おしんげや 鎮疫祭(中津市)
750年以上の伝統をもちます。無病息災と開運除災を祈る鎮疫祭は、本殿祭に始まり神楽奉納・旧神礼焼上祭と続き参拝者に福餅・甘酒がふるまわれます。夕方より「鬼やらい」神事が行われ、一米四方の紙に「鬼」の文字を書いた的に弓で矢を射り、鬼退治をします。
【DATA】
・日程:2月11日(土・祝)
・場所:薦神社(中津市大字大貞209)
・問い合わせ:0979-32-2440(薦神社)
・HPはこちら
城下町杵築散策とひいなめぐり(杵築市)
県内各地で開かれる雛祭りの中で、お雛様を“ひいな”と呼ぶのはここ杵築だけです。城下町に因んで、古式ゆかしい“ひいな”の名で呼んだのが始まりです。展示される雛人形の中には、旧杵築藩主が所蔵していたものや藩医佐野家に伝わる貴重なお雛様も多く、他にも、享保時代から武家や商家で飾られてきたお雛様、地元の子どもたちの手作り雛など、多彩なお雛様に出会えるのも杵築ならではです。
【DATA】
・日程:2月11日(土・祝)~3月12日(日)
・場所:杵築市城下町一帯・山香地域
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
城下町ひじ雛めぐり(日出町)
町内各所にお雛様が展示され、それぞれの場所をまわってスタンプを集めると豪華賞品が当たる抽選会に応募できます。期間中、各飲食店にて味わえる期間限定の「ひな御膳」もおすすめです。
【DATA】
・日程:2月11日(土・祝)~3月20日(月・祝)
・場所:日出城址周辺および大神海岸線エリア
・問い合わせ:0977-72-4255(日出町観光協会)
小城観音春季大祭(国東市)
護摩焚きを行い、無病息災、家内安全、受験合格などを祈願します。地元の方による甘酒の配布もあります。
【DATA】
・日程:2月12日(日)10:00~15:00
・場所:小城観音(国東市武蔵町)
・問い合わせ:0978-72-5168(国東市観光課)
第22回宇目の里健康マラソン大会(佐伯市)
宇目の山里のおいしい空気と美しい景色に囲まれて、気持ちのいい汗をかきませんか?コースは2㎞、3㎞、5㎞、10㎞とあります。また健康ウォーキング(4.4㎞)もありますので、多くの参加者をお待ちしております。参加賞として宇目産米2㎏・昼食弁当がもらえます。参加には事前申込みが必要です。詳細はHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月12日(日)
・場所:佐伯市宇目町
・問い合わせ:0972-52-1793(宇目の里健康マラソン大会事務局)
・HPはこちら
丸小野子供修正鬼会(国東市)
武蔵町丸小野地区の子どもによる修正鬼会。修正会という正月法要と、鬼祭り、火祭りが習合したといわれる伝統行事です。年の初めに家内安全、五穀豊穣、無病息災を祈願します。盃の儀18:30頃、開始します。旗を目印にお越しください。
【DATA】
・日程:2月12日(日)18:00~20:00
・場所:国東市武蔵町丸小野仲西・柿園地区
・問い合わせ:0978-72-5168(国東市観光課)
・HPはこちら
吉野梅まつり(大分市)
龍が地に臥した姿に似ていることから「臥龍梅」といわれる梅の木が植わる梅園には、その他白梅、寒紅梅、豊後梅など約450本が咲きそろいます。臥龍梅太鼓や神楽、野点などの催しがあります。
【DATA】
・日程:2月12日(日)~3月5日(日)
・場所:吉野梅園(大分市杉原537)
・問い合わせ:097-595-1676(実行委員会)
宇佐神宮 鎮疫祭(宇佐市)
疫病災禍を祓い鎮める祭で、前日の宵祭、当日の本殿祭に続き八坂神社前で祭典が行われます。鳥居越しに投げ込む五色の幣(ぬさ)を持ち帰ると一年間無病息災でいられるといわれています。
【DATA】
・日程:2月13日(月)15:00~17:00
・場所:宇佐神宮境内 八坂神社(宇佐市大字南宇佐2859)
・問い合わせ:0978-37-0001(宇佐神宮)
・HPはこちら
第13回安心院すっぽんウィーク4(宇佐市)
大正時代に出版された「美味求真」の中で紹介されている「すっぽん料理」であり、安心院のすっぽん料理を「どこに行っても、同じサービスが受けられる」という「すっぽん昼食統一メニュー」が楽しめる一カ月間です。水炊き、唐揚げなどがセットで手頃な価格で楽しむことができます。淡泊で美味しく、栄養満点、コラーゲンたっぷりなすっぽんをこの機会にぜひご賞味ください。
※安心院すっぽんセンターにて切り身の販売を行います
※各店1日10食限定です。事前予約が必要になりますので、直接各店舗へお申込みください。
【DATA】
・日程:2月14日(火)~3月14日(火)11:00~15:00
・場所:安心院のすっぽん料理店キャンペーン参加店舗 
・問い合わせ:0978-34-4839(宇佐市観光協会安心院支部)
・HPはこちら
さがのせき朝市(大分市)
県漁協佐賀関支店市場内で、関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。旬のクロメは絶品で、お買い求めのチャンスです。商品売切れ次第終了です。
【DATA】
・日程:2月18日(土)8:30~9:30
・場所:関あじ、関さば通り、県魚協佐賀関支店市場内
・問い合わせ:097-575-1000(さがのせき朝市実行委員会)
・HPはこちら
きもの感謝祭(杵築市)
毎月第3土曜に「レンタルきもの和楽庵」で行われる「きもの感謝祭!」。和服の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼント。さらに和服で杵築を散策すると、公共観光文化施設の入館料無料や、市内店舗では飲食代の割引サービス等の特典もあります。
【DATA】
・日程:2月18日(土)
・場所:杵築市城下町一帯
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
由布院温泉神楽月一の奉(由布市)
由布院に宿泊された方に由布市の伝統芸能を見て頂きたいとの思いから行われる神楽公演。神々が舞い降りる夜、ゆっくりと神楽を堪能できます。出演は、並若神楽社です。
【DATA】
・日程:2月18日(土)20:30~ ※受付・開場は20:00~
・場所:湯布院公民館(由布市湯布院町川上3758-1)
・料金:500円 ※小学生以下は無料
・問い合わせ:0977-85-7667(由布院温泉旅館組合)
・HPはこちら
東の谷のひなまつり(中津市)
1,000体以上の雛人形が専念寺に一堂に会します。期間中は毎日、主催である東谷百姓倶楽部・さくら会のみなさんが手作りの雛あられや漬物、甘酒などでおもてなししてくれます。
【DATA】
・日程:2月18日(土)~3月5日(日)
・場所:専念寺(中津市本耶馬渓町東谷916)
・問い合わせ:0979-53-2018(専念寺)
豊後大野市神楽会館 立春特別公演(豊後大野市)
神楽のまちならではの、伝統芸能を発信していくための施設『豊後大野市神楽会館』では、月に一度、神楽をはじめとする伝統芸能の定期公演を開催しています。2月19日(日)は、「立春特別公演」を開催します。出演は、御嶽神楽です。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月19日(日)12:00~16:00
・場所:豊後大野市神楽会館(豊後大野市清川町砂田810)
・料金:一般1,500円、中学生以下1,000円 ※当日は500円増
・問い合わせ:0974-35-2372(豊後大野市神楽会館)
・HPはこちら
日田おおやま梅まつり(日田市)
梅の見頃は2月下旬から3月上旬で、豊作祈願祭、梅娘認承式、野点、短歌会や観梅散策などのイベントが行われます。豊作祈願祭はおおくぼ台梅園にて3月5日(日)10時から行われます。
【DATA】
・日程:2月19日(日)~3月19日(日)
・場所:おおくぼ台梅園・ふるや台梅園(日田市大山町)
・問い合わせ:0973-52-3101(大山まつり実行委員会)
・HPはこちら
よっかいち ひな飾り(宇佐市)
四日市商店街付近や桜岡神社にて、ひな人形を展示します。25日(土)には、よっかいち「ひな祭り」を開催、神事の後、子ども達によるパレードやこども商店街などが開催されます。
【DATA】
・日程:2月21日(火)~3月4日(土)
・場所:四日市商店街付近や桜岡神社
・問い合わせ:0978-32-4022(ファッションの店わかば)
・HPはこちら
JR九州 城下町杵築ひいなめぐりウォーク(杵築市)
杵築のひいなめぐりの開催にあわせて、毎年開催されるウォーキングイベントです。杵築駅から杵築城下町までの約7kmのコースとなっております。雛を「ひいな」と古語で言い表す杵築で、松平家ゆかりの雛や佐野家・後藤家などの名家が所有する雛が多数展示され、江戸の風情が残るサンドイッチ型城下町杵築を散策してお楽しみください。
【DATA】
・日程:2月25日(土)
・場所:杵築市城下町一帯
・問い合わせ:0978-62-2048(杵築駅)
・HPはこちら
よっかいち「ひな祭り」(宇佐市)
桜岡神社で神事を行った後、市内園児によるパレードが行われ、子ども雛がひな壇に上り、お内裏様やおひな様に扮した子どもたちのかわいらしい姿が訪れた人を楽しませてくれます。また、こども商店街や餅つき・餅まき、カレーやぜんざいの販売も行われます。
【DATA】
・日程:2月25日(土)10:00~14:30
・場所:四日市商店街 門前広場(宇佐市四日市1359-2)
・問い合わせ:0978-32-4022(ファッションの店 わかば)
・HPはこちら
城下町中津のひなまつり(中津市)
城下町中津の旧家に古くから伝わるひな人形を展示します。期間中はJR中津駅から日の出町、新博多町の商店街や諸町を中心に人形展示会場が開設され、ギャラリー・お茶会、出店等で賑います。
【DATA】
・日程:2月25日(土)~3月12日(日)
・場所:中津市諸町、南部まちなみ交流館 ほか
・問い合わせ:0979-64-6565(中津耶馬溪観光協会)
・HPはこちら
本匠癒しの休日 日帰り体験ヒーリングホリデー(佐伯市)
椎茸駒打ちと収穫体験(生椎茸持ち帰りOK)、手作り味噌体験ができます。体験日の3日前までに事前申込みが必要です。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月26日(日)
・場所:佐伯市本匠
・問い合わせ:0972-56-5111(佐伯市本匠振興局地域振興課)
・HPはこちら
逵ノ堂愛宕神社春季大祭(日出町)
行基菩薩の開基と伝えられており、護摩焚き等がおこなわれます。
【DATA】
・日程:2月26日(日)
・場所:辻ノ堂愛宕神社(速見郡日出町大神932)
・問い合わせ:0977-72-4255(日出町観光協会)
・HPはこちら

2017年3月

第6回ぶんごおおの巡蔵(豊後大野市)
豊後大野市内にある4つの酒蔵(浜嶋酒造・丹誠酒類・牟禮鶴酒造・藤居醸造)の合同蔵蔵開きを1日で巡る「第6回ぶんごおおの巡蔵」が、3月18日(土)に開催されます。四蔵をシャトルバスで巡って、限定酒が飲み放題で楽しめるお得な“巡蔵特製ぐいのみ”(前売1,200円、当日1,500円)を、酒蔵4店舗と『ぶんご大野ビューロ 大地の物語』にて販売中です。
【DATA】
・日程:3月18日(土)
・場所:浜嶋酒造・丹誠酒類・牟禮鶴酒造・藤居醸造(豊後大野市)
・料金:巡蔵特製ぐいのみ前売1,200円、当日1,500円
・問い合わせ:0974-22-1001(豊後大野市商工観光課)
・facebookはこちら
iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラ 第8回定期演奏会(大分市)
iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラとは、次代を担う子どもたちが、オーケストラのレッスンを通じて真のアンサンブル精神を学び、豊かな感性を磨くとともに本格的なホール付きオーケストラへ育っていくこと、さらに地元大分の音楽シーンの活性化を目指し、2009年4月に結成しました。特別講師として一流演奏家を招聘し、地元講師陣とともに指導にあたっています。
【DATA】
・日程:3月26日(日)開場13:15/開演14:00
・場所:iichiko総合文化センター iichikoグランシアタ(大分市高砂町2-33)
・料金:全席自由 一般1,000円、学生(高校生以下)500円、未就学児無料(※3歳以下入場不可)
・問い合わせ:097-533-4004(iichiko総合文化センター)
・HPはこちら
Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.