老舗焼酎蔵が手掛けるクラフトビール工房『FUJII BREWERY』に行ってきました!

■この記事は2022年12月の情報です。
■この記事は2022年12月の情報です。
豊後大野市千歳町にある焼酎蔵『藤居醸造』さんが、2022年9月17日にクラフトビールが楽しめるブリュワリー『FUJII BREWERY』をオープンしました!
SNSや雑誌などでも話題になっていて、ずっと気になっていたので行ってきました。

麦焼酎を伝統の技法で手造りする老舗焼酎蔵

『藤居醸造』さんは昭和4年創業、93年の歴史を持つ老舗の焼酎蔵です。
創業以来、受け継がれてきた技法で手造りする焼酎を守り続けています。
日本酒の手造りはよくありますが、焼酎の手造りというのは珍しいそうで、大分県でも2~3軒しかないそうです。

 
焼酎蔵横には、こだわり焼酎が購入できる『井田萬力屋』さんがあります!
看板商品である「泰明(たいめい)」をはじめ、ストレートやロックで飲めるやさしい飲み口の「トヨノカゼ」、日田市大山産の南高梅を特蒸泰明に漬け込んだ贅沢な梅酒「梅萬」など、誰もが楽しめる焼酎が揃います。
こだわりの焼酎は、オンラインでも購入することができます。
オンライン購入はこちら 

いよいよクラフトビール醸造場へ

いよいよ、本日のお目当てであるブリュワリーへ。
まずは、クラフトビール醸造場を見学しました。
ここでは、クラフトビールの基本となる「ペールエール」と、ホップを多く使ったコクのある「IPA」、すっきりと飲みやすい「ラガー」の3種類のクラフトビールが造られています。
クラフトビールは焼酎と違い雑菌に弱く、衛生管理や温度管理を慎重に行わないといけない、とってもデリケートなお酒なんだそう。
社長の藤居淳一郎さんと蔵人が、福岡にあるブリューパブで修行して、その知識と技術を学びました。
醸造場はガラス張りになっているので、運が良ければ醸造の様子を見ることができます。
今後は、この醸造場と焼酎蔵までの通路を繋げてそれぞれを見学できるようにするそうです。
楽しみですね!
代々受け継がれてきた焼酎を造る中で、新たにクラフトビールというジャンルに挑戦した事について、藤居さんにお話をお伺いしました。
きっかけは、コロナ禍でみんなの落ち込んだ気分を元気にしたい、人が集まるような拠点を作りたい、という思いだったそうです。かつて千歳町のこの辺りはメインストリートだったらしく、とても活気があったそう。それが今ではほとんどの小売店がなくなり、寂しくなってしまったので、その活気を取り戻したい、ということでした。ずっと焼酎を造り続けてきたので、全く違うものというより、同じ“お酒で麦繋がり”で何かできることはないか、と考えた時にクラフトビールに辿り着いたのだそう。
クラフトビールは5~6%の低アルコールで飲みやすいこともあり、日本酒・焼酎が苦手な人でも入りこめやすいことから、若者のアルコール離れを抑止する起爆剤ともなっているそうです。
そんな藤居さんの思いは、ロゴマークにも表れています。
ここ千歳町は、以前は千歳村、その前は井田村と呼ばれていたそうです。
その「井田」という名前を残したい、と、「IDA」というネーミングと、漢字の「井」と「田」を組み合わせたマークを使っています。オシャレで可愛いですよね!

出来立てクラフトビールを味わいにビアホールへ

藤居さんのお話を聞いて、ますます「クラフトビール」への期待が高まりました。
出来立てのクラフトビールが味わえるビアホールは、醸造場の目の前にあります。窓がたくさんあって、白木造りの開放感ある雰囲気が素敵です。
目の前の芝生には子供用のおもちゃなんかもあって、「人がたくさん集まる場所」という思いが詰まっています。

 
明るい日差しが差し込む店内には、カウンター席とテーブル席、長閑な景色を眺められる二階席があります。
1階フロアでは、今後、演奏会などのイベントも行われるそうです。

 
早速カウンターで出来立てビールを!
スタッフの方が、サーバーから冷えたビールを注いでくれます。
この日は「ペールエール」をいただきました。「ペールエール」はクラフトビールの基本ともいえる種類だそうで、しっかりとコクのある飲み口でした。
「クラフトビールを初めて飲む」という方に、おすすめですよ☆

 
ビールといったら、欠かせないのがおつまみ!
大分県産ブランド豚を使用したハムやウインナー、チーズなど、ビールにピッタリなフードメニューもいろいろあります。
これはもう、ビールのお代わりはマストですね!

 
フロア内には、「IDA」のロゴマークを使ったバッグやTシャツ、水筒といったオリジナルグッズをはじめ、地元工房で作られる生活雑貨やフード類といったお土産にピッタリな品がズラリ!
もちろん、クラフトビールもお土産にできますよ☆可愛いデザインのボトルに入っているので、喜ばれそうですね。

こだわりのクラフトビールをぜひ、味わってください

いかがでしたか。『FUJII BREWERY』さん。
老舗焼酎蔵が心を込めて手掛けるクラフトビールは、地元愛にあふれていました。
焼酎とクラフトビールをハシゴできるなんて、お酒好きにはたまらないですよね!
ぜひ、お出かけください。

 
【施設DATA】
 ・住所:豊後大野市千歳町新殿150-1
 ・電話:0974-37-2016
 ・営業時間
  <FUJII BREWERY>
  ・営業日:金~月曜、祝日
  ・営業時間:11:00〜17:00
  <藤居醸造 焼酎工房>
  ・営業日:年中(不定休)
  ・営業時間:9:00〜17:30
 ・URLはこちら