モデルコース Model Course

見どころ満喫! お急ぎコース♪

大分県の王道観光スポットは抑えたい!
そんな欲張りさんにオススメな「見どころ満喫! お急ぎコース」。
注目の観光スポットをサクサクっと巡ります。

コース内容

1. 別府地獄めぐり

2. 湯の坪街道

3. 金鱗湖

4. 九重“夢”大吊橋

5. くじゅう花公園

コース日程

START
1

別府地獄めぐり

源泉の噴気や熱湯が地上に勢いよく噴出する7つの地獄を一巡する地獄めぐり。特に色彩、形態が観賞するうえで優れていると評価された海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄が国の名勝に指定。

2

湯の坪街道

由布岳のふもとにある湯の坪街道。
通り沿いには、柚子ごしょうなど大分の特産品を販売している土産物店や、とり天などご当地グルメがいただける飲食店などが軒を連ね、多くの観光客でにぎわっています。
また、通りを1本外れた大分川沿いは、季節ごとの景色が楽しめるおすすめの散策スポットで、のどかな田園風景など“由布院ならでは”の趣のある雰囲気に出会うことができます。
道が狭いため、車で訪れた際には有料駐車場をご利用ください。

3

金鱗湖

由布院の自然豊かな場所にある金鱗湖(きんりんこ)は、由布院を代表する観光スポットの一つです。
由布岳の下にある池ということで、大分なまりで「岳ん下ん池(=岳の下にある池)」と呼ばれていた湖は、1884年(明治17年)に儒学者の毛利空桑(もうりくうそう)が、湖の魚の鱗(うろこ)が夕日に輝くのを見て「金鱗湖」と名付けたと伝えられています。
湖の周りには散策路が整備されており、魚や水鳥が泳ぐ姿が眺められ、散策するにはピッタリの場所です。
また秋から冬の早朝には、朝霧に包まれた幻想的な金鱗湖の姿を見ることができます。

4

九重“夢”大吊橋

標高777mの大パノラマ。
九重町にある「九重“夢”大吊橋」は、高さ173m、全長390mの歩道専用としては「日本一の高さ」を誇る吊り橋です。
橋の上から見る眺めは壮観で、日本の滝百選の1つ「震動の滝」や、新緑と紅葉の名所「九酔渓」を望むことができます。特に秋は紅葉の新名所として、見頃を迎える11月上旬には多くの観光客で賑わいます。

5

くじゅう花公園

阿蘇くじゅう国立公園の標高850mの位置にあり、年間を通して500種類500万本が咲く西日本最大級の癒しの花畑。
園内にはレストランやジェラート屋さん、雑貨屋さん、体験工房などショップも充実しています。
(2020.4)

ルートマップ

toptop