モデルコース Model Course

イルカや宇宙の神秘に出会う旅 四浦・佐賀関、2つの半島巡り

つくみイルカ島は、リアス式海岸の地形と自然環境を活かしたイルカの天然水族館。
無人島で発見された「流れ星のかけら」から見えてくる宇宙の世界。
学びのドライブコースです。

コース内容

1. 四浦展望台(ようらてんぼうだい)

2. うみたま体験パーク つくみイルカ島

3. 網代島(あじろじま)

4. まぐろ料理の名店

5. 関崎海星館(せきざきかいせいかん)※20...

コース日程

START
1

四浦展望台(ようらてんぼうだい)

「四浦展望台」(ようらてんぼうだい)は、四浦の久保泊地区を目指して峠を越える岬の頂にあり、天気が良ければ四国まで見渡せる360℃のパノラマが体験できます。
北には観音崎・楠鼻・佐賀関半島と、3重に重なった半島が、さらに津久見湾と臼杵湾越しに高島と無垢島があり、東には四浦半島の先端部と保戸島を望むことができます。その見晴らしは素晴らしく、ドライブの休憩などにぜひよって欲しい場所です。
毎年2月上旬頃からは「河津桜」が咲きはじめ、中旬頃に見頃をむかえます。

2

うみたま体験パーク つくみイルカ島

平成23年4月に、津久見市四浦の海岸にオープンした施設です。
海を利用したダイナミックなイルカのパフォーマンスや動物たちとのふれあいを体験できる参加体験型レジャー施設となっています。
イルカのショー、イルカトレーナーや餌やり体験、夏季にはイルカと一緒に泳ぐイルカスイムを体験することができます。
内堀が水族館などのプールより深く、よりダイナミックにジャンプできるのが特徴で、海面近くの観覧席から楽しめます。
併設されている里の駅「つくみマルシェ」では、つくみイルカ島グッズ各種や、津久見市特産品、大分県内特産品などを販売しています。

3

網代島(あじろじま)

網代島で見られる「チャート」といわれる岩石から、今から約2億4000万年前の地球に降ってきたとされる「宇宙塵(うちゅうじん)」が発見されています。
チャートは、放散虫という生物の遺骸が海の底に降り積もってできたもので、赤や緑、紫などのチャートを見ることができます。
網代島は、日代小・中学校(現在休校中)の近くにある小さな島です。
潮がひいた時には50メートルほど陸続きになり歩いて渡れるので、お出かけの際は潮時表でご確認ください。
(2022.3)

4

まぐろ料理の名店

美しいリアス式海岸とみかん栽培の段々畑の風光明媚な景観が印象的な津久見市は、まぐろを中心とした旬の魚介類や山の幸が自慢です。
個性あふれる飲食店の中からお選びください。

5

関崎海星館(せきざきかいせいかん)※2022年5月16日~2023年夏頃までリニューアル工事のため休館

佐賀関の岬に建つ展望・天体観測施設。
「関あじ関さば」を育む豊予海峡が見渡せ、「せとうち風景30選」に認定された300度の海のパノラマが広がります。
天体観測室では毎日、太陽や明るい星をご案内しています。夜間開館日は大型望遠鏡で天体を巡る星空散歩をお楽しみください。
周辺は四季折々の花で彩られ、春と秋は旅の途中のアサギマダラも飛来します。
海星館東側の遊歩道にある「幸せの鐘」は、大切な人とご自身の幸せを願って2回鳴らしましょう。
遊歩道の階段を300段ほど下ると、明治34年(1901年)に初点灯した大分県最古の関埼灯台に辿り着きます。

※2022年5月16日~2023年夏頃までリニューアル工事のため休館します。
リニューアル後はプラネタリウムを設置予定です。
(2022.5)

ルートマップ

toptop