観光スポット Spot

用作公園(ゆうじゃくこうえん)

住所

大分県豊後大野市朝地町上尾塚

お問合せ先
(一社)ぶんご大野里の旅公社
TEL:0974-27-4215
駐車場

あり

アクセス

JR豊肥本線朝地駅より車で約6分

ホームページ
https://sato-no-tabi.jp/introduce/%E7%94%A8%E4%BD%9C%E5%85%AC%E5%9C%92/
二次元バーコード
バーコードを表示する

バリアフリー情報

トイレ

多機能トイレ(オストメイト対応なし、おむつ交換シートなし)

出入口のバリアフリー化

車いす使用者が利用可能な出入口あり

紹介文

用作公園(ゆうじゃくこうえん)は、江戸時代に岡藩主が家老の中川平右衛門長伸に賜った別荘地で、明治13年には吉良家に譲り受けられ、現在では朝地町が管理しています。
岡藩の参勤交代の経路に位置するこの地には、藩主中川氏が参勤交代の途上などにたびたび立ち寄るとともに、田能村竹田や頼山陽といった文人墨客も多く来訪し、岡藩の玄関、接客所としての役割を果たしました。心字池を中心に、500本を越えるモミジやカエデなどの紅葉樹が植えられ、11月の紅葉期間中の週末や祝日にはライトアップが行われ、多くの見物客で賑わいます。

周辺スポット

アイコンの説明

  • 自然景観
  • 歴史・神社・仏閣
  • 温泉
  • インフォメーション
  • 芸術・文化・街並
  • レジャー・体験
  • テーマパーク
  • 物産・道の駅
  • グルメ・飲食店
toptop